「3年A組最終回」上白石萌歌・景山澪奈役を殺した犯人とは?

3a最終回 冬ドラマ2019

「3年A組最終回」犯人のネタバレ!上白石萌歌・景山澪奈役を殺した犯人とは?

日本テレビ系・日曜ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」最終回が2019年3月10日に放送されました。

ついに明かされた意外な犯人をネタバレ!ドラマに込められたメッセージも考察します!

「3年A組最終回」犯人のネタバレ

ドラマ「3年A組」の最終回(2019年3月10日放送、日本テレビ)で、ついに影山澪奈を殺した犯人が明かされました。

前回9話のラストでは、澪奈の同級生・さくら(永野芽郁)が「私が澪奈を殺したの」と告白。

澪奈の最期。屋上で会っていたさくら。

飛び降りた彼女の手をつかんだのに「楽にさせて」と言われ、離してしまったことから、ずっとずっと後悔していました。

しかし犯人は…

犯人:ネタバレ!

一颯(いぶき)(菅田将暉)が授業で生徒に語った(9話では伏せられた言葉)ことは…

影山澪奈を殺したのは、SNS・マインドボイスだ

最終回で、一颯は屋上で生配信のネットでこう語りかけた。

「それだよ、それ。そのお前の自覚のない悪意が、景山澪奈を殺したんだよ。」

そうSNS,ネットの誹謗中傷に澪奈は心を痛めていたのです。

一颯が飛び降りた瞬間、さくらが一颯の手をつかむ!

甲斐隼人(片寄涼太)らクラスメイトも助けに入り、一颯を助ける。

クラスのみんなが屋上にそろう中・・・

「本当に澪奈を殺したのか、自分から手を離したのか」一颯は、さくらに問う。

さくらは澪奈に生きて欲しかったと告げた。

一颯 「お前は離さなかったんだよ。この小さな手で精一杯、影山(澪奈)を救おうとしたんだよ」

この監禁の10日間は、さくらを救うための授業でもあった。(メガネを外していた時は信じるなという以前のゲームから、メガネを外していた一颯の自殺はさくらのための偽装ともいえた。)

ラストシーン・ネタバレ

一颯の三周忌が終わった。

一颯は、病気に闘い、あれから一年生きたという。

ひとり教室に残り、遺影の一颯と会話するさくら。

「あの10日間は青春だった」と遺影に語る。

一颯の死後も、世の中は変わらない…

けれど、「誰かに」「誰かに」届いて欲しいとさくらは祈る…

そしてパソコンでマインドボイスを見ていた少年(演:舘秀々輝…日テレ系ドラマ「高嶺の花」でも引きこもり役を演じていた)が窓の方をみる。

ラストカットはマインドボイスの検索窓に「3年A組 完」と打ち込まれたカット。

「3年A組」のメッセージとは?

ドラマ「3年A組」のメッセージは、一言でいうならば、

レッツ・シンク(Let’s think)!

と、一颯(菅田将暉)が繰り返し語っていたことに集約されます。

考えよう、つまり考えること。

ネットリテラシー(インターネットの脅威、ルールを理解し、適確な情報を利用して、よりよい情報発信する能力)が遅れている現代日本へのメッセージがドラマに込められていました。

たとえば当ドラマ放送中の例を2つあげると…

①桜田五輪相の池江選手への「がっかり」発言について批判殺到。

大臣を辞めるべきと国会でも糾弾される始末。「一部を切り取って批判するのはどうか」と擁護してる人もいました。

会見全文では池江選手の病状を気遣うコメントを何度もしていました。

それでも擁護はおかしいと批判するのでしょうか。心ない発言か、マスコミによる揚げ足取りなのか賛否あり、意見のわかれるニュースでした。

…本ドラマは、タレント・ベッキーの不倫に始まる昨今のネットの異常な叩き方から、企画されたドラマだとは思います。

ただし最近は変化も見られます。池江選手の件では骨髄バンクに問い合わせが増加するなど、批判するよりできることをしようという傾向もあります。

「正義の名のもとの批判」は下火かな、と思いますが…

②SNSの不適切な投稿が流行!

それでも、SNSは怖いと思うのが、飲食店アルバイトの悪ふざけ動画をSNSに気楽にアップしてしまったニュース。(2019年2月頃)

損害賠償は一体いくらになるのでしょう。もし鍵アカウントだったとしても広がってしまう恐れはあります。

本作は10代・20代の視聴者に大反響だったドラマであり、SNSへの考え方に一石を投じるドラマになったなら…と祈るばかりです。

「3年A組」「オリジナル・卒業式」の動画

「3年A組‐今から皆さんは、人質です‐」の動画を見たい方はHulu で!

無料期間もあるので利用してみてください。

しかも「Huluオリジナルストーリー -今から皆さんだけの、卒業式です-」が配信されます!

・前編:2019年3月10日(日)(内容:42分)連続ドラマ最終回放送後に配信
・後編:2019年3月17日(日)0時~配信予定

オリジナルストーリーのあらすじは…


柊一颯 (菅田将暉) が警察に連行され、3年A組の生徒たちは日常へ戻っていた。“10日間の授業”で一颯の思いを受け継いだ生徒たちはふと、その日が本来は卒業式だったことを思い出す。その矢先に一颯のパソコンから発見される「卒業式」と銘打たれたファイル…。それは、かけがえのない恩師・一颯の音声だった。「これから、俺の卒業式を始める。俺に向かって、おまえたちが目指す未来を語れ」―3年A組29人で行う涙の卒業式が始まる…。

https://www.happyon.jp/watch/100032120

涙の卒業式。

柊一颯(ひいらぎ・いぶき) (菅田将暉) が逮捕された日は卒業式でもあったのです。

「俺の授業」でなく、「俺の卒業式」で生徒たちは何を語ったのか、気になりますね。

コメント