「相棒17」最終回に未来人!?犯人ネタバレ/花の里、反町隆史は?

相棒17 ドラマ

水谷豊主演の人気ドラマ「相棒17」最終回が2019年3月20日に放送されました。

なんと未来人も登場!?そして花の里、反町隆史はどうなったのか、まとめました。

「相棒17」最終回に未来人!?

「相棒17」最終回(第20話)の二時間スペシャルは、「新世界より」というサブタイトルでした。

大学教授が殺害された事件で、防犯カメラに映っていた男女。名前は、成瀬真一郎(渕野右登)、水原美波(八木優希)。

しかし2人は記憶喪失。しかも「このままじゃ世界が滅びる」と、発言!

実は、2070年から来た未来人でした。未来では、教授が作ったウィルスが拡大し大量に死者が!

いわゆるパンデミックが起きていたそうで・・・

「相棒17」の未来人への視聴者・反響


まさかのSF展開で、視聴者が大混乱に陥りました。

以前、右京さんが女の子の幽霊に会っています(『相棒11』第18話「BIRTHDAY」より )。

だからこそ、あり得るかもしれない、と思ってしまいます。

(ただし、相棒シリーズでは霊の現象かなと思わせて、そうでないパターンの方が多いです。たとえば『相棒16』で事故物件を扱い霊現象を匂わせたり、『相棒17』12話では“幽霊屋敷”で起こる怪現象を捜査したりしています。)

ついに未来人パターンか!?と思わせて・・・

実は、隔離された村で未来人と思わされていただけでした。そりゃそうですよね(笑)

「相棒17」最終回の犯人ネタバレ

『相棒17』最終回の犯人をネタバレしますと…

冒頭の秋川教授・殺害、中盤での北尾歌織・殺害の犯人は准教授の八木橋(大浦龍宇一)

しかもウィルス兵器を作ったのは秋川教授ではなく八木橋!

八木橋は、中川麗子(東国の名前:楊春喬)によるハニートラップ(=色仕掛け)で、研究データを渡していたもよう。

中川麗子は東国(とうこく=東亜人民共和国の略、ドラマ内の架空の国)のスパイでした。

秋川教授に知られ、通報されそうになりっため殺害。

保管していたドアの暗証番号は秋川教授に変更されていて、番号を知っていた北尾を殺害。

このスパイ・中川は、事故にみせかけて殺されました。 犯人は東国。

甲斐と衣笠が東国に抗議したためでしょう。

右京は「許さない」と衣笠に抗議しました。(どうにもできないようですが…)

またも特命係と上層部の対立が浮き彫りになる・・・という不穏な空気でシーズン17を終わらせました。

「相棒17」花の里、反町隆史はどうなる?

花の里はどうなる?

「相棒17」19話で相棒シリーズを卒業することになった小料理屋「花の里」2代目女将・幸子(鈴木杏樹)。

最終回では、花の里がないのが寂しいという、右京・冠城コンビの会話がありました。

この世界は広いから新しく常連のお店を開拓しよう、という右京・冠城。

もしかすると、相棒シーズン18では新しいお店が登場!?

反町隆史はどうなる?

杉下右京(演:水谷豊)の歴代相棒は…

  1. 亀山薫(演:寺脇康文)…プレシーズン~シーズン7まで。
  2. 神戸尊(演:及川光博)…シーズン7~シーズン10まで。
  3. 甲斐享(演:成宮寛貴)…シーズン11~シーズン13まで。
  4. 冠城亘(演:反町隆史)…シーズン14~シーズン17現在

シーズン17最終回でまったく右京の相棒の進路には触れていないため、シーズン18も4代目相棒・冠城役の反町隆史の続投が濃厚。

ただしそれでは、マンネリが避けられません。警視庁のお荷物なはずの特命係が安定するのはドラマ的にしたくないはず。

青木も特命係の3人目から外れてしまいましたし。

そうなると雑誌に警察情報(パンデミックを回避していたという記事の件)をリークした社美彌子(仲間由紀恵)が何かしらシーズン18で動きがありそう?

衣笠副総監は特命係からのリークと思っていますが、シーズン18では社の行動がばれて、退職。

「花の里」3代目女将へ?

もしくは、社美彌子が杉下右京の5代目相棒になる可能性もありますが…はたして?

今後もますます注目の「相棒」シリーズです。

コメント