ドラマ「白衣の戦士!」のキャスト・あらすじ・視聴率【中条あやみ・水川あさみ主演】

白衣の戦士 ドラマ

ドラマ「白衣の戦士!」のキャスト・あらすじ・視聴率【中条あやみ・水川あさみ主演】

日本テレビ・水曜よる10時の2019年4月期ドラマは「白衣の戦士!」

中条あやみ、水川あさみのW主演で贈る、ナースコメディー。

今回はドラマ「白衣の戦士!」のキャスト・あらすじ・視聴率について。 (見逃した方はHulu で放送後に配信あり)

ドラマ「白衣の戦士!」のキャスト

中条あやみ(役:立花はるか)

登場人物:立花はるか…明るく自由奔放で、元ヤンの新米ナース。曲がったことが大嫌い。情に厚く涙もろい。どんなに失敗しても諦めず立ち上がる。

キャスト:中条あやみ…1997年2月4日生まれ。大阪府出身。2011年に「ミスセブンティーン」のオーディションでグランプリを獲得し芸能界入り。

・女優としては映画主演が多く、「覆面系ノイズ」主演、「3D彼女 リアルガール」主演、「ニセコイ」主演(中島健人とダブル主演)、「雪の華」主演(登坂広臣とダブル主演)など活躍。

・中条あやみにとって、テレビの連続ドラマ主演は本作が初めて。

水川あさみ(役:三原夏美)

登場人物:三原夏美…34歳で婚活中のベテランナース。はるかの指導係。姉御肌だが恋愛体質。新米のはるかに出会って初心を取り戻していく。

キャスト:水川あさみ…1983年7月24日生まれ。大阪府出身。

・過去の主演ドラマに「夢をかなえるゾウ」「シェアハウスの恋人」「東京スカーレット〜警視庁NS係」「東京女子図鑑 」「我が家の問題」「ダブルファンタジー」など。

・水川あさみは、 ドラマ「医龍-Team Medical Dragon-」シリーズ、「透明なゆりかご」などでナース役を務めている。ちなみにドラマ「37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜」では研修医役を演じている。

小瀧 望(役:斎藤 光)

登場人物:斎藤光(さいとう・ひかる/22)… はるか・夏美と同じ外科病棟で働く看護師。

・立花はるか(中条あさみ)と同期の新人ナース。
・「力仕事はまかせてください!」の爽やか体育会系男子。
・学生時代はバスケットボール部のキャプテン。
・几帳面で、きれい好き。仕事もテキパキこなし、先輩ナースたちから「よくできるナースマン」と評価される。

小瀧望(ジャニーズWEST) のコメント

この役をやらせて頂けると聞いた時に凄くプレッシャーを感じました。僕が今まで演じてきた役は、ふざけているか、うっとうしいか、王子様キャラか、だったのですが、今回は“爽やか熱血男子”という新しい役柄なので、緊張しています。……できるかな?(笑)期待に応えられるように頑張りたいと思います!

このドラマで演じる斎藤光は、中条さん演じる立花はるかに振り回される役ということで、演じるうえでリアクションを大事にしたいと思っています。誰かのアクションを受けての、コメディならではの間や表情みたいなものも意識していきたいです。

今回、病院が舞台のドラマなのですが、僕は小さい頃あまり体が強い方ではなかったので、すぐに体調を崩して病院に通っていました。その時に、ナースの方が優しく微笑みかけてくださって、子供と同じ目線に立って話してくださると、それだけで信頼感や安心感が生まれたのを今でも覚えています。

中条さんとはまだお会いしていないのですが、バラエティー番組を拝見してるとすごく明るい方というか天真爛漫な方なんだというイメージがあります。水川さんとは、5年ほど前に映画「近キョリ恋愛」で数シーンだけご一緒し、感激したのを覚えています。今回、一緒にお芝居するのがとても楽しみです。そして、3人とも大阪出身!なんだかご縁がある感じがしますよね。ぜひローカルトークで盛り上がりたいです!

https://www.ntv.co.jp/hakui/articles/184psdzcrr4p1ppkbqi.html

沢村一樹 (役:本城昭之)

登場人物:本城昭之(ほんじょう・あきゆき)…四季総合病院・外科病棟のナースの看護師長。珍しい男性の師長だが、女性の部下への気配りも心得ている。明るく物腰柔らか、いざというときは厳しく、上とも戦う“頼れる上司”。バツイチ。

沢村一樹のコメント

今回、病院が舞台のドラマで、医者の役はこれまでも演じてきたのですが、看護師役は初めてです。“立場が人を作る”という言葉がありますが、看護師の目線に立つことでどういう感情が生まれてくるのか、僕自身も楽しみにしています。そして、病院というと、ケガや病気などネガティブな印象を受ける方もいるかと思いますが、ドラマを見た人が、病院は“元気をもらえる場所”として少しでもプラスに感じてもらえるように作品に関わっていきたいと思っています。

主演のお二人について、まず中条さんは圧倒的な存在感を感じます。彼女の持っている清楚な感じと真っすぐに頑張る姿は、きっと日本テレビの水曜ドラマで皆が見たいキャラクターにぴったりだと思います。 水川さんは、前にドラマで一緒になったことがあり、その時は撮影の合間もずっと話していて、めちゃくちゃ楽しかったです。この作品で、さらに大人になった水川さんと共演できることがとても楽しみです。

https://www.ntv.co.jp/hakui/articles/184t3xhee95p56yxbeh.html

安田顕 (役:柳楽圭一郎)

登場人物:柳楽圭一郎(やぎら・けいいちろう)…四季総合病院の外科医。普段の見た目はのんびりした感じ。だが、いざスイッチが入ると、“できる医師”の一面を発揮。神出鬼没でなかなか居所がつかめない。顔に似合わず恐妻家。

安田顕のコメント

実は昔、医療事務の仕事をしていたことがあり、お医者さんや看護師の方の仕事を近くで拝見させてもらっていました。やはりとても忙しく、そして病気と向き合う重要な仕事をしながらも、いつも笑顔で患者さんに元気を与える彼らの存在は、とても素敵だなと感じたのを覚えています。医者やナースのそういう姿を大切にしながら、撮影に臨んでいきたいと思います。

主演のお二人ですが、中条さんは以前バラエティー番組でお見受けし、とても透明感のある方だなという印象を受けました。今回ドラマで共演するにあたり、女優としての違った一面を見られることが楽しみです。 水川さんとは、以前、舞台でご一緒したことがあるのですが、彼女にしかできないすごい演技をされていて…正直、役者として彼女のファンです。笑

https://www.ntv.co.jp/hakui/articles/184t3xhee95p56yxbeh.html

ドラマ「白衣の戦士!」のあらすじ

病院は命と戦う場所。そして、女性はいつも仕事に恋に戦っている。

明るく破天荒な「元ヤン」の新人ナース・立花はるか(中条あやみ)と、

34歳婚活中のがけっぷちナース・三原夏美(水川あさみ)が

仕事に恋に悪戦苦闘。

病院という「命の現場」で白衣の天使ならぬ「白衣の戦士」として、

笑って、泣いて、成長していく物語。

各回のあらすじネタバレと感想

ドラマ「白衣の戦士!」の視聴率

ドラマ「白衣の戦士」の視聴率は、放送後分かり次第更新します。

・第1話の視聴率:10.3%

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区)

ドラマ「白衣の戦士!」の見どころ

久しぶりの看護師ドラマ!

「白衣の戦士!」は、久しぶりの看護師が主人公のドラマです。

1番思い出されるナースのドラマといえば、観月ありさ・松下由樹の「ナースのお仕事」シリーズ。パート4まで制作され、映画やスペシャルドラマにもなりました。

近年では、2018年に放送された「透明なゆりかご」も印象的。シリアスで産婦人科が舞台なのですが、水川あさみも看護師役として出演。命に向き合う作品で視聴者の涙を誘いました。

ほか、2018年4月期に「いつまでも白い羽根」(フジテレビ、新川優愛主演)がありましたが、23時台の深夜帯のドラマ。さらにさかのぼると、堀北真希主演の「まっしろ」(2015)、石原さとみ主演の「Ns’あおい」(2006)、松岡昌宏主演の「ナースマン」(2002)などもあります。

2019年の冬ドラマ(1月-3月)では刑事・弁護士ドラマに偏っていました。

事件解決型に続き、医療ドラマも人気なジャンル。ただし医師が主人公のドラマが多い中、看護師にスポットをあてる貴重なドラマになりそうです。

視聴者から期待の声!


ドラマ「白衣の戦士!」の基本情報

放送日:2019年4月スタート、毎週水曜よる10時

放送局:日本テレビ系列

脚本:梅田みか(「花咲舞が黙ってない」「37.5℃の涙」ほか)

チーフプロデューサー:西憲彦(「家売るオンナの逆襲」「獣になれない私たち」「過保護のカホコ」ほか)

プロデューサー:加藤正俊、鈴木香織(AXON)

演出:菅原伸太郎、ほか

制作協力:AXON /製作著作:日本テレビ

コメント