ドラマ「インハンド」のキャスト・あらすじ・視聴率【山下智久主演】

インハンド 春ドラマ2019

2019年4月スタートのTBS金曜ドラマは「インハンド」

主演の山下智久が寄生虫を研究する科学者を演じます。

原作は朱戸アオの同名コミックで、科学×医療×推理の全く新しいヒューマンサイエンスミステリー。

今回はドラマ「インハンド」のキャスト・あらすじ・視聴率について。

「インハンド」のキャスト

山下智久(役:紐倉哲)

登場人物:紐倉哲(ひもくら・てつ)(34)…天才科学者。箱根の巨大な植物園を改造した自宅兼研究室に引きこもり、気のむくままに好きな寄生虫の研究をしている。無愛想でドSな変わり者。右手に黒いロボットハンドのような義手を装着している

キャスト:山下智久(やました・ともひさ)…1985年4月9日生まれ。アイドルグループ「NEWS」の元メンバー。愛称は「山P」。千葉県出身。ジャニーズ事務所所属。

・山PのTBS連続ドラマ主演は「アルジャーノンに花束を」(2015年)以来4年ぶり。

・2018年夏に公開された主演映画「劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」は興行収入92億円超えという大ヒットを記録。

・山Pの主演する連続ドラマ、それ自体は「コード・ブルー3rd season」(フジテレビ、2017年7-9月)以来で、約1年3か月ぶり。

【山下智久のコメント】

自然を科学でしっかりと証明しながらも、事件だけではなく人の心も紐解いていく作品です。人の心をしっかり見つめているので、性別や世代を超えてどんな方の心にも伝わるものがあると思います。その中で一緒に事件を解決していく助手たちとのチーム力、描かれる人間愛、小が大を負かす「弱きを守る」という3つのバランスを大切に描いていきたいです。ぜひ楽しみにしていてください。

濱田さん、菜々緒さん、それぞれと共演経験はありますが、3人が集まったらどうなるかは未知なのでとても楽しみですし、いい現場になるだろうというワクワク感が大きいです。ふり幅のある役をたくさん演じてこられているお2人なので、紐倉、高家、牧野というバラバラの3人の関係性をいいバランスで見せていけるんじゃないかと思っています。

出典:https://www.tbs.co.jp/inhand/#comment

濱田 岳(役:高家春馬)

高家春馬(たかいえ・はるま)(32)… 救命救急の専門医。「国境なき医師団」で働きたいと願っていたが、紐倉と出会い助手となる。お人好し、優しい性格でおせっかい焼き。寄生虫は苦手。

菜々緒(役:牧野巴)

牧野 巴(まきの・ともえ)(30)…東京大学を首席で卒業。容姿端麗、頭脳明晰なエリート官僚。「内閣官房サイエンス・メディカル対策室」に外務省から出向中。早く外務省に戻るため、紐倉に事件調査への協力をとりつける。目的のためなら手段を選ばないところがある。

その他のキャスト

《サイエンス・メディカル対策室のその他のキャスト》

・藤森慎吾(役:御子柴隼人…上司や強者になびく分かりやすい風見鶏キャラ。)

・高橋春織 (役:熊谷美緒…対策室メンバー)

・酒井貴浩(役:城田幸雄…対策室メンバー)

・光石研(役:網野肇…室長。出向のため現状維持派。)

「インハンド」のあらすじ

寄生虫学者・紐倉 哲(山下智久)は、。右手がロボットハンドの義手で、人嫌いでドSな変わり者だが博識で天才的な頭脳を持つ男だ。そんな紐倉と助手の高家春馬たかいえ はるまのもとに、内閣官房サイエンス・メディカル対策室から牧野 巴まきの ともえという美人官僚が訪れる。サイエンス・メディカル対策室とは、科学機関や医療機関で起きるあらゆる問題に対処するチーム。科学が進歩しグローバル社会になったことで、従来の概念を超える未知の病気や事件など様々な問題が起こっており、それらを対処するために生まれた部署だ。そういった問題には並みの医者や科学者では対応できないと考えたサイエンス・メディカル対策室は、牧野に寄生虫や未知の生物や病気にも詳しい紐倉のもとを訪ねるよう指令したのだ。好きな研究だけしていたい紐倉は役人への協力などまっぴらごめんだったが、ある事件にまつわる謎の生物や感染症には興味を示し首をつっこみ始める。

事件から見えてくるのは想像を超えるものばかり。海外からやってきた未知の病原体、身近な生物から感染する謎の病気、最先端科学の若返り技術、遺伝子ドーピング、未曾有のバイオテロ…などどれも謎めいている。そんな難事件を天才科学者・紐倉は、科学の知識と鮮やかな発想で解き明かし苦しむ人々を救っていく。

一方、紐倉自身にも謎がある。それは彼の隠された過去だ。どうやら右手の義手に秘密があるようで…。1話完結の胸のすく事件解決ドラマと感動の救命劇、そして全話にまたがる謎も楽しめる全く新しいサイエンスヒューマンミステリー。

出典:https://www.tbs.co.jp/inhand/#gaiyou

「インハンド」の視聴率

「インハンド」の視聴率

放送後、分かり次第更新していきます。

山下智久主演の主な作品の視聴率

  • 「コード・ブルー3rd season」(フジ、2017年7-9月)平均視聴率14.6%
  • 「アルジャーノンに花束を」(TBS、2015年4-6月)平均視聴率8.5%
  • 「SUMMER NUDE」(フジ、2013年7-9月)平均視聴率12.5%
  • 「ブザービート-崖っぷちのヒーロー-」(フジ、2009年7-9月)平均視聴率14.4%
  • 「プロポーズ大作戦」(フジ、2007年4-6月)平均視聴率17.4%
  • 「クロサギ」(TBS、2006年4-6月)平均視聴率15.7%
  • 「野ブタをプロデュース」(日テレ、2005年10-12月)平均視聴率16.9%

「インハンド」の見どころ

人気俳優の山下智久がどんな演技を魅せるのか、が1番の注目。

山Pは、こもる話し方なので台詞が聞き取りにくいのですが、ビジュアルや繊細な表情は一級品で見どころ。

山Pの演じる寄生虫研究者・紐倉博士は、もともと全1巻完結の医療サスペンス「ネメシスの杖」に登場。

その後、続編「インハンド 紐倉博士とまじめな右腕」も2016年7月発売。

そして2019年2月現在、さらに続編を連載中。

単行本2冊では明かされなかった「紐倉博士はなぜ義手になったのか」「内調の牧野は紐倉に何の貸しがあるのか」

その2点が連載または連続ドラマの中で描かれていくことも楽しみです。

「インハンド」の基本情報

放送日:2019年4月スタート、毎週金曜よる10時

放送局:TBS系

原作:朱戸アオ「インハンド」(講談社「イブニング」連載中)※原作者の読みはアカトアオ

脚本:吉田康弘、田辺茂範、福田哲平

プロデューサー: 浅野敦也(TBSスパークル)、佐藤敦司(TBSスパークル)

演出:平野俊一、岡本伸吾、青山貴洋

製作:TBSスパークル、TBS

コメント