【ニッポンノワール】の筋肉番付!才門らのプロレス技炸裂は茅野(永野芽郁)登場の前ふり!?

nipponnowa-ru秋ドラマ2019

【ニッポンノワール】の筋肉番付!才門らのプロレス技炸裂は茅野(永野芽郁)登場の前ふり!?

ハードボイルドな刑事ドラマ【ニッポンノワール】では、才門(井浦新)、清春(賀来賢人)をはじめ、刑事がとにかく暴れすぎ!

プロレス技炸裂は、3年A組・茅野(永野芽郁)登場の前ふりか!?

それぞれの得意技、筋肉番付=強さランキングから見える人間関係とは?

今回は【ニッポンノワール】筋肉番付と強さランキングの考察について!

【ニッポンノワール】にはプロレスネタがいっぱい!?

【3年A組】同様、続編となる【ニッポンノワール】に特撮ネタが盛り込まれているのは、みなさんお気づきの通り。

実は【3年A組】同様、プロレスネタも盛り込まれていることがわかりました。

1話オープニングとCM曲は佐藤耕平の入場曲だった!

まずオープニング曲には、有名なヴィヴァルディの協奏曲「四季」から「冬」が使われています。

スリリングで冷たい雰囲気がドラマに合っているので、とくに不思議にも思わなかったのですが、これは実は人気プロレスラー・佐藤耕平さんの入場曲のひとつ。

佐藤耕平さんの入場曲に使われているのは、ストリングカルテットのボンド(bond)が演奏するヴィヴァルディの「四季-冬」をアレンジした「viva!」です。

カッコいいですね!

そしてプロレスファンの方たちはいち早く気づいていました!

【ニッポンノワール】刑事の強さランキングとプロレス技

血気盛んな刑事たちがやたらと暴れまわる【ニッポンノワール】。

刑事たちが互いに殴り合うシーンにもプロレス技がいろいろ取り入れられていました。

ここではそれぞれの得意技と、勝手に決めた強さランキングを発表してみましょう。

1位/才門要(井浦新)

なんでこんなに強いの? 特撮かよ!とツッコミたくなるくらい強いのが才門要(井浦新)。

3話での遊佐清春(賀来賢人)との激しいバトルでは次の技を炸裂。

・go 2 sleep(ゴートゥースリープ)…担ぎ上げた清春を投げ落とし、顔面に膝をぶつけた。

・ドラゴンスクリュー…清春をクルッと回して叩きのめした。

・かち上げ式ラリアット…最後に清春が吹っ飛んだ強烈パンチ。

最後のラリアットは、清春がいくらなんでも吹っ飛び過ぎ(苦)。みんなどんだけ不死身なのか…。

ほかの場面でもよく清春を一本背負いで叩きのめしますね。

2位/遊佐清春(賀来賢人)

清春は1話でドラゴンスクリューを決めて話題に。

強烈パンチがいちばんの武器のようですが、名越(工藤阿須加)には勝つけど、才門にはいつも敵わない。

3位/名越時生(工藤阿須加)

何かといえば「パーリーピーポーッ」と叫んで暴れまわる名越。

回し蹴りや延髄斬り、ドロップキックなど蹴り技が得意のようですが、清春の強烈パンチにはいつもあっさり叩きのめされます。

1話の銃撃戦ではかなりキレのある身のこなしを見せていましたが、2話の乳首相撲でも清春に負けてましたね。

4位/江國光成(杉本哲太)

いつもブルワーカー(?)で筋肉を鍛えている江國。

プロレス技というよりガチな力技な感じですが、強いですね。

番外/ガルムフェニックス/ファイター田中(前川泰之)

【3年A組】から登場のガルムフェニックス/ファイター田中。

【3年A組】では郡司刑事(椎名桔平)とやりあって勝ったので強いのですが、まだ清春らとやりあっていないので誰より強いかは未知数です。

プロレス繋がりで茅野さくら(永野芽郁)は出演する?

【3年A組】では、ヒロインの茅野さくら(永野芽郁)がプ女子(プロレス好き女子)で登場。

親友・澪奈(上白石萌歌)の悪口を言う甲斐(片寄涼太)にたまりかねて、涙ながらに中邑真輔の「ボマイェ」をお見舞い!

まさかの攻撃に甲斐も吹っ飛んで、唖然とするだけ。

茅野(永野芽郁)の大粒の涙に視聴者が心を打たれた感動シーンでした。

【ニッポンノワール】にも、プロレスネタが散りばめられていること、【3年A組】の生徒キャストが続々と登場することから、永野芽郁が登場するのでは?という期待の声も。

【ニッポンノワール】の筋肉番付と人間関係の考察

何かといえば暴れまわる刑事たち。

肉体的な強さ関係は、人間関係の象徴かもしれません。

…となると、碓氷班では、次のような力関係にあるのか…。

才門>清春>名越・江國

毎話ハードボイルドな男たちの激しいアクションが見どころでもある【ニッポンノワール】。

プロレスネタは単なるスタッフの趣味なのか、はたまた茅野(永野芽郁)が出る前ふりなのか?

これからもいろいろな技や乳首相撲など筋肉ネタが繰り出されるのか、【ニッポンノワール】はアクションシーンも目が離せません!

コメント