朝ドラ「スカーレット」のキャスト・あらすじ・視聴率【戸田恵梨香主演】

スカーレット表紙 朝ドラ

2019年度後期(2019年9月30日-2020年3月)のNHK朝ドラ(連続テレビ小説)は、「スカーレット」

主演は戸田恵梨香。モデルは、焼き物の里・信楽(しがらき)の女性陶芸家。

今回は朝ドラ「スカーレット」のキャスト・あらすじ・視聴率まとめ。

「スカーレット」のキャスト

戸田恵梨香(役:川原喜美子)

川原 喜美子(かわはら・きみこ) …本作の主人公。昭和12年に大阪に生まれ、9歳で滋賀県・信楽に移り住む。女流陶芸家の草分けになっていく。*戸田恵梨香が演じるのは15歳から50代までの予定。

戸田恵梨香(とだ・えりか)…1988 年生まれ。兵庫県出身。映画「デスノート」で知名度を上げて、「LIAR GAME」「SPEC」シリーズで人気を不動のものに。2018年は映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命−」、ドラマ「崖っぷちホテル!」ヒロイン、ドラマ「⼤恋愛〜僕を忘れる君と」主演を務める。

・戸田恵梨香こぼれ話:2018年8月17日に30才の誕生日を迎えたのを機に、インスタグラムの投稿を全部削除。心配するファンの声が多く、ネットニュースにもなる。ウワサの恋人との別れかと憶測も呼んだ。
実はある人の助言により自身が立ち止まっていることを痛感し過去を捨てることを敢行。ニュースになって本人も驚いたそう。朝ドラヒロインの依頼がきたのも、2018年8月。運命の巡り合わせか?(情報は2018年10月18日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」より)

・戸田恵梨香のNHK朝ドラ出演は、「オードリー」(2000年度後期)以来二回目。

ヒロイン喜美子の家族

北村一輝…役:川原常治(かわはら・じょうじ)-喜美子の父。
大阪出身。小学校を卒業後、商家に丁稚奉公でっちぼうこうに。両親はすでに亡く、兄二人も戦争で失っている。

富田靖子…役:川原マツ(かわはら・まつ)-喜美子の母。
大阪・八尾の大地主の娘。商売で実家に出入りしていた常治と、駆け落ち同然で結婚。穏やかでおっとりした性格。

桜庭ななみ…役:川原直子(かわはら・なおこ)-川原家の次女。
3歳のときに空襲で一人取り残されたことが、トラウマ。性格はわがままで自由奔放。家の手伝いは大嫌い。喜美子への反抗心と裏腹に甘える気持ちもあり、喜美子にトラブルを持ち込んでくる。

福田麻由子…役:川原百合子(かわはら・ゆりこ)-川原家の三女。
大阪から移ってきた時はまだ赤ん坊。根っからの信楽育ち。母親ゆずりの優しくて穏やかな性格。直子とは対照的に、ずっと信楽に住んで喜美子に寄り添い、相談相手となる。

川原家の居候

佐藤隆太…役:草間宗一郎(くさま・そういちろう)-謎の旅人
常治が、ふとしたことから信楽に連れてきた謎の男性。戦時中は満州で働いていた。日本で空襲にあって行方不明になった妻を、ずっと探している。

信楽の人々

大島優子…役:熊谷照子(くまがい・てるこ)-喜美子の幼なじみで同級生。
信楽で一番大きな窯元かまもと「丸熊陶業」のお嬢様。三味線や日本舞踊の稽古に余念がない。プライドが高く勝ち気な性格で、友達ができない。兄が戦死したために、婿を取ることが決まっている。

林遣都…役:大野信作(おおの・しんさく)-喜美子の幼なじみで同級生。
信楽にある大野雑貨店の一人息子。喜美子たち川原家の住まいを、両親が世話したことから知り合う。幼い頃から器量がよく、同級生の照子からアピールされている。気が弱く引っ込み思案。
※林遣都は本作の舞台・滋賀県出身。

財前直見…役:大野陽子(おおの・ようこ)-信作の母。
信楽の商店街にある、大野雑貨店を切り盛りしている。祖母の住まいだった空き家を、信楽に移ってきた川原家に提供する。おおらかな性格で、マツのよき友人となった。

大阪での出会い

水野美紀…役:庵堂ちや子(あんどう・ちやこ)-新聞記者。
喜美子が働くことになる、大阪の下宿屋で知り合った記者。仕事は真剣だが、大ざっぱで身の回りを気にしない。喜美子のよき友人となり、大きな影響を与える存在。

溝端淳平…役:酒田圭介(さかた・けいすけ)-医学生。
喜美子が働く大阪の下宿屋に住む医学生。育ちがよく、まじめ。喜美子にとって兄のような存在だったが恋の対象になる。

「スカーレット」のあらすじ

ドラマ全体のあらすじ

ときは第二次世界大戦後。

主人公の川原喜美子(戸田恵梨香) は、大阪で就職するが、数年で地元の滋賀県・信楽に戻る。

そして男の世界と言われる陶芸の世界へ飛び込んでいく。

やがて青年陶芸家と結婚し、息子を授かるもやがて別れのときが訪れる。

それでも陶芸への情熱は失わず、自らの窯を開き、独自の信楽焼を見いだしていく。

女流陶芸家の草分けとして歩むヒロイン・喜美子の一代記。

「スカーレット」の視聴率

朝ドラ「スカーレット」の視聴率は放送後、分かり次第更新します。

「スカーレット」の見どころ

タイトル「スカーレット」の意味

「スカーレット」といえば、 映画や小説で有名な「風と共に去りぬ」(著:マーガレット・ミッチェル )のヒロイン、スカーレット・オハラが真っ先に浮かびます。

実はタイトルのスカーレットは、緋色(ひいろ)の意味

「陶芸の窯で燃える炎」「ヒロインの情熱的な人生」の象徴です。

「スカーレット」のモデル

戸田恵梨香が演じる主人公・喜美子のモデルは、

「信楽の女性陶芸家」で、「骨髄バンク」の立ち上げで知られる、神山清子(こうやま・きよこ、1936年8月2日生まれ‐)氏。

毎回のことですが、モデルというだけで、あくまで架空の人物。

大阪放送局、通称BKの制作はモデルありが多いのですが、「企業の宣伝になる」「モデルと違いすぎる」など賛否あります。

それでも「カーネーション」「まんぷく」など高評価な作品もあるので、期待しています。

「スカーレット」の基本情報

スタッフ

脚本:水橋文美江(「夏子の酒」「妹よ」「みにくいアヒルの子」「ビギナー」 「光とともに」「ホタルノヒカリ」「母になる」「つるかめ助産院」「みかづき」他)

制作統括:内田ゆき

プロデューサー:長谷知記

演出:中島由貴、佐藤譲

音楽:冬野ユミ(ドラマ「アシガール」他)

制作:NHK大阪放送局

外部リンク

・NHKドラマトピックス:発表日の掲載記事(https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/310377.html
・NHKPR:https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/tag/index.html?i=16929
・NHK大阪放送局ブログ:https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/program/scarlet/

コメント